ENTRY

TOPICS

JFR発明アワード2020

くらしのあたらしい幸せを発明する
「チャレンジカード」・「発明アワード」

「くらしのあたらしい幸せを発明する」というグループビジョンの浸透を目的として導入した制度です。
全従業員を対象とした提案制度で「新規事業」「営業施策」「業務改善」3つの分野から自由にアイディアを表明できます。
2017年よりスタートし、2020年度のチャレンジカード総数は6,826件となりました(JFRグループ全体)。チャレンジカードの中でも特に優れたアイディアはJFRグループ全体で開催する「発明アワード」で経営陣へプレゼン、表彰を行っています。
この様に当グループでは、個人やチームのアイデア、ひらめきを評価し具現化をサポートしていく仕組みを導入しています。

写真

株式会社
J.フロントリテイリング
下垣徳尊

チャレンジカード運営事務局として、従業員一人ひとりが自発的に「発明」できるような風土づくりに取り組んでいます。
チャレンジカードをきっかけにグループ会社間でコラボレーションも生まれるなど、グループがワンチームになる、そんな取り組みに関わることができ、大変やりがいを感じています!
今後も従業員一人ひとりの活躍にクローズアップし、優秀事例の共有を図るとともに、グループ全体の盛り上げにつなげていきます。

※所属部門は取材当時のものです